植物自由区's blog

植物自由区【しょくぶつふりーく】〜区のたより〜
<< 2013年 みもとビオラの販売について | main | 2014年に思うこと >>
2013年の〆だよー
本日12月31日。
園芸業界が厳しい中、なんとか・・・かどうかも怪しいぐらい、細々と細々と過ごしてまいりました・・・。そんな2013年も本日で区切りだそうで・・・。
その日その日をダラリンと過ごしているので、特に思うこともなく・・・追い立てられるようにこの日を迎えました。
今年はフェイスブックにハマってしまい、熱心に遊んでしまった結果、ブログの更新がほとんどなく、お会いするいろいろな方々に、ブログが止まってます〜。ブログ更新しないんですか?と、たーくさんの方からお叱りを・・・。
えぇ、でもついつい更新の簡単な方に流れてしまい、ブログはいつしか放任に。もう誰も見ていないかもしれませんが・・・でも、更新は捗らず・・・ちょっとブログは考えます、どげんかせんといかん。
今年も多くの植物と多くの品種を生産取扱いしましたが、ネットに掲載できるものも少なく、ご存じない方も多かったと思います。フェイスブックではFarmer’s Market@UNUのその日のお店の写真を掲載しているので、あぁこんなもの今日は売ってるんだ〜というのが分かります。ネットでは掲載していませんが、魅力的な商品をいっぱーい並べていました(手前味噌♪)。都内近郊の方は、ぜひマーケットにお越しくださいませ。
4月は、盛り付けデザイナー・飯野登起子さんに呼ばれ、the green tableで、スプラウトを使った大規模なフードイベントを開催しました。あまり見かけないフェヌグリークやヒヨコマメ、レンズマメなどのスプラウト30種類を生産し、スタイリングして試食しました。植物自由区の新たな展開です。
大きなイベントは、第15回 国際バラとガーデニングショウに販売ブースを出し、同時にコンテストガーデン(フロントガーデン部門)にも出品しました。2つの同時進行が思った以上に体と心に負担がかかったのですが、仲間に助けられました。そして、コンテストガーデンでは奨励賞という中途半端な賞をもらってしまい・・・。6月と11月のGo Green Marketにも出店しましたが、6月は気合の季節、11月は植物も少なくどうしたものかと思案中だったところ、植物を使ったインテリアやアクセサリー類の制作を思いついてしまい・・・これがまた売れちゃって♪
この1年は、注文を受けて生産をし、期日に納品というパターンがかなり多くあった年でした。緊張しますが確実に売れるという点では無駄がなく素敵なお仕事です。もっとください、そんな仕事を♪
9月には、Farmer’s Market@UNUの会場内で、フランスレストランウィークと題したイベントが開催され、イートインスペースのテント前に、即席のお庭を作りました。3時間ほどで搬入と設営を終了しなければならないイベントでした。根の付いた植物以外にも、テーブルスペース等の装飾も請け負ったため、大騒ぎの3時間・・・
11月は、レタス110品種の生産販売を決行しました。おそらく日本で初めて、世界でも類を見ない試みだと思います。110品種のレタス苗を生産し、Farmer’s Market`UNUで110品種を同時に並べて販売しました。圧巻・・・、じゃない、バカ丸出し♪そんな狂ったことをしちゃうのも植物自由区の、お・も・て・な・し♪
新しい仕事や新しい人と出会い、さらに深い世界へと行ってしまい・・・戻ってくることはできなさそうです。誰もついてくることができない深い深〜い世界へ・・・今年1年お世話になりました。協力していただいた方、応援していただいた方々に厚く御礼申し上げます。

 
 
| 片山陽介 | - | 00:43 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.shokubutsu-freak.com/trackback/949128
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ