植物自由区's blog

植物自由区【しょくぶつふりーく】〜区のたより〜
<< 横浜イングリッシュガーデンで植物自由区の植物が購入できます!! | main | バラとガーデニングショウ最終日 ガーデンの植物販売するよ〜 >>
いよいよ明日からバラとガーデニングショウ! コンテストガーデンは奨励賞受賞!!
 いよいよですね〜。しかし明日は雨の予報!!!初日に雨って・・・3年前を思い出します。3年前の初日は終日雨で・・・

まぁ、雨でも風でもとにかく明日から第15回 国際バラとガーデニングショウが、西武ドームで16日まで開催されます。
今年はコンテストガーデンに挑戦し、さらにいつもの販売ブースを出すということで計画を進め、計画通り実行しました。

しかーし!!なんてこったの連続で、とにかくとにかく思った以上にキツかったです。体のアチコチが痛い・・・まだ初日前なのにいつも以上に体力消耗してます・・・

でも、いいことが♪

コンテストガーデンに出した作品が、なんと奨励賞を頂きました!!!
バラの1本も入っていないお庭が奨励賞・・・

 ガーデンを正面から見ると、お庭の中はほとんど見えないように作っています。見えるのは、オンボロ小屋とウォールバスケット、寄せ植え、ツル植物のの絡まったフェンスのみ・・・

正面から左側側はフェンスになっていますが、ここから見てもお庭の中はほとんど見えないように作っています。ツル植物の絡まったところから、色がチラチラと見える程度。

ところが・・・正面からドアに向かって歩を進め、砂利敷きの敷地内に入る瞬間に、外側から見た雰囲気とは全く違う色彩計画のお庭が目に入る仕組みになっています。
思わず覗き込んでみたくなるお庭・・・です。

ぜひ見に来てね〜!!!
 
以下、コンテスト応募時に提出したタイトルとコンセプト、再掲します。

「こぼれる奇跡 ささやく庭」

ふと足をとめ、月の美しさに心をあらわれたり、植物の芽がすくすくと伸びる姿に生命のよろこびを感じたり・・・

目に見えないものに心をよせ、声にならない小さなささやきに耳を傾け、そこに喜びや幸せを見つけて心豊かに暮らす。それはこの喧騒な時代に見失われがちなものですが、「幸せに生きる」という意味において、とても大切なことだと私たちは強く感じています。

気づくでしょうか・・・いつもそばに生きる植物たちが見せる、こぼれるほどの奇跡を・・・

このお庭を作ったのち、掲出するボードに、「ガーデナーからの一言」というコメント欄がありました。

「ありふれた日常こそ奇跡です」 

我々がこのお庭に込めた気持ちをそのまま書いてみました。



コンテストガーデンはC-18という位置番号です。このコンテストガーデンを正面に見て、その後ろ斜め右側が植物自由区の販売ブース、I-015です。
歩いて数歩の距離です〜。お庭からブースが見え、ブースからお庭が見える素晴らしい位置になっています。

今回も約200アイテムほどを準備しております。今年はいつもの木の什器ではなく、アルミ台車をそのまま什器として利用しています。したがって、幅が広くなって、奥の方の商品は少し見にくいのです。しゃがみ込んで見ないと、何があるか分からない・・・じっくり観察してくださいね!!

それでは、明日から西武ドームでお待ちしております。片山は全日程、朝から晩まで会場におります。

よろしくお願いしまーす!!

フェイスブックには、販売する商品のあれこれを少し紹介しておりますので、そちらもご覧ください。ほかに実況中継もする予定です。
| 片山陽介 | 国際バラとガーデニングショウ | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.shokubutsu-freak.com/trackback/949117
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

このページの先頭へ